トップへ » 当院が選ばれる理由 » マウスピース矯正 » 当院で矯正歯科治療を受けてみたい方へ

当院で矯正歯科治療を受けてみたい方へ

Q.ワイヤー矯正による治療は行っていますか?

A.当院では、ワイヤーによる矯正治療は行っておりません。
またマウスピース矯正は、ワイヤーによる矯正に比べて適応範囲がやや狭くなります。したがって、状況によってはできない場合がありますので、その場合には、ワイヤーによる矯正専門医を紹介させていただきます。

Q. マウスピース矯正の治療費はいくらかかりますか?

A.治療の費用は、ワイヤー矯正に比べて、やや高くなります。また、部分的な矯正か、全体的な矯正か、難易度の違いによりさまざまです。治療の際には見積書をお渡ししますので、ご安心ください。

Q. マウスピース矯正の治療期間がどれくらいですか?

A.治療期間は、ワイヤー矯正とほとんど同じです。ただ装着時間が短いと思うように歯が動かずに、治療期間も長くなり、費用もその分かかります。したがって、
・治療に協力が難しい状況の方
・仕事や勉強が忙しくてマウスピースをつけ忘れそうな方
・マウスピースを付けたり、はずしたりする時間をきっちり管理できそうにない方
・月に2回ほどお口全体の歯の型を取るが、型を取られるのが苦手な方

には、ワイヤーによる矯正をおすすめいたします。

Q. マウスピース矯正は子供でもできますか?

A.お子さまの場合は、すべて永久歯に生え変わってからの方が効果的です。
ただし、前歯の噛み合わせが反対になっている場合などは、床矯正装置でまず改善をすることがあります。また年齢的には、30代の方よりは、20代のほうがあごの骨が硬くないので期間が短くて済む傾向があります。

Q.歯を抜いて矯正しなければなりませんか?

A.歯を抜いて矯正するかどうかは、ワイヤー矯正と同じ判断で行います。
なるべく歯を抜かない方針ですが、診断の結果によっては抜くこともあります。

マウスピース矯正


トップへ » 当院が選ばれる理由 » マウスピース矯正 » 当院で矯正歯科治療を受けてみたい方へ


コールバック予約


TOPへ